« September 2006 | Main | November 2006 »

The Hearty Party

miruとAdyが結婚して1年。この二人、本当に仲が良い♡
日本ではお祝いをしていなかったから、ささやかながら・・・
1周年記念にお祝いパーティ!

WelcomeboardTable_accessory1FlowerSurprise
Table_accessory2Chiaki1Dish
CheersChoco
CakeHappybirthday10_kumi5kumi




これからもずーっと、仲良しこよしでね。

ちわわについて考える

ちわわ占いをした。
結果

意外に当たっている。なんというか、短所テキチュー☆

模様替え

我が家の最近のブームは模様替えです。
床も壁も新しくなりました。
そして今はカーテンを選んでいます。

ここで、親子の戦いが繰り広げられるわけです・・・

おかん → 寒色系を選ぶ(ブルーグレー)
あたい → 暖色系を選ぶ(ベージュ)

おかん:「お母さん、これがいいんだよね。あ、お前、犬だの猫だのがついたのがいいなんて言わないでよね。」

あたい:なんで、そんなのがいいって言うと思ってんだよ。なんなんだよ、むかつくなー。頭にくる。だから決めた。

「犬と猫のがいい」

「けど、もし本当の犬を飼ってくれたら、お母さんの好きなのにしていいよ」
   
実は、今日もペットショップでわんこをみてきたんです。チワワちゃんがいました。なんてかわいいおでこなんだろう。かわいすぎるよ、かわいすぎるよ。

そしてこのままでは、犬を飼わないと、とてつもなくセンスの悪い居間になる可能性があります。せっかくおしゃれな床と壁になったんです。どうか、犬を飼ってください。

おかんはどーしよっかなーって感じで笑っていたので、もう少し頑張れば、我が家にもわんこがやってくるかもしれません。ここはがんばりどころです。

うにとかにといくらとジンギスカン

東京からのお客様は、初めて会うけど、初めてじゃない、いっつもお世話になっている方です。とてもとても大切な方で、一緒に過ごせたこのひと時は、とても楽しかったです。東京と札幌で離れてはいるけれど、仲間なんだって思いました。

普段のメニューにはなくても、こんなのがほしいのというのをかなえてくれるお店がありました。楽空最高です。
店長さん、わがままいっぱいいってごめんなさい。
そして、夢をぜーんぶかなえてくれてありがとう!!


検査結果

6月から続いていた声が出なくなる原因がわかりました。

総合病院にって、声帯の写真を撮りました。
見てもらうまでに4時間かかりました。
なんだか、有名な先生みたいです。

写真を撮ったら、特に大きな病気ではないことがわかりました。ひとまず安心です。

わたしの次にみてもらっていたおばさんはがん告知されていました。びっくりしました。きっとおばさんもびっくりしていたと思います。え?癌って、こんなあっさりいわれんの?いくらおばさん気丈そうでも、ありえなくない?って驚きながら、私はとなりの検査室で鼻に麻酔されたまま、先生とおばさんのやり取りを聞いて待っていました。だって、扉があいてるから聞こえて来るんだもん。
おばさんに告知後、先生がきました。カメラの検査が始まりました。わたしの声帯はぷんぷくりんでした。
がん告知のあとだからか、「なんにもできてなくてよかったけど・・・」って先生が言ってました。あたしも心底思いました。だけど、このぷんぷくりん加減は油断禁物だそうです。
「たばこは吸わないね?これは吸わない人の喉だよ」って「本当はキレイなはずなのに、こんなに腫れちゃったんだよ」って、字面でみると聞こえがいいけど、実際は怒られてる風でした。あたし、悪くないもん。

風邪で咳き込んだのが大きなきっかけとなったけど、普段から声帯が腫れるような無理がかかっているのが原因と思われるそうです。そりゃ、肺炎かと思うような咳き込み振りだったし、腫れてもしようがないじゃないかー。だけど、普段の喋り方も悪いのかなぁ・・・悪いかも。

というわけで、治りたかったら喋ってはいけません・・・だそうです。そして声が出るようになったら、徐々に発生練習です。

今日も発生練習しました。発生練習、結構たのしいです。マイク使っていろいろするから面白い!第一回目の練習は「ももたろう」を読みました。けどね、声になってないから(そりゃ声がでないから病院行ったんだからね)本格的に始めるのは、もう少しよくなってからにしましょうってことになりましたのさ。

La Maison

La Maison

☆かぼちゃのタルト☆

75%→80%

あたしは、1年のうち何日くらい風邪引いてない日数がある?って数えるんだけど、普通、風邪の回数を数えるときって、1年に何回風邪引く?って数える方が普通だよね。

11月~5月:風邪治ることなし。1月が峠。
(お医者さんがいうことには、治っていないのではなく、治ったり引いたりを繰り返しているらしい。関心するくらい途切れずに繰り返してるってことさ。)
6月:温かくなる半ば以降はつかの間の好調シーズン。
7月~8月:夏風大邪勃発。
9月~10月:通常であれば安定期。

というわけで1年の75%は風邪を引いているわけさ。
なのに、今年は10月から扁桃腺が腫れ始めたから損した感じ。
会社の人に「またぶり返したの?」といわれたけど、ちがうよ、新規だよ。確かに声が出ないのは一緒だけど。なんか違うんだよ。

いずれにしても、このままでいくと 1年の80%以上風邪引きさんになっちゃうね。

World Trade Center

Wtc業務終了 1時間前、急遽レイトショーへ行くことが決まった。
昨日はモツ鍋、今日は映画。
I チームは業務終了後も忙しい。

Mちゃんは、今日ウォータープルーフのマスカラをしてきていない。というわけで、映画の後のおめめが楽しみだね☆彡って話をしながら、Aたんはキャラメルポップコーン、あたしはポップコーン(バターたっぷり)抱っこして映画に備えたよ。

映画的には、“UNITED93”の方が出来がいいと思う。
“World Trade Center” は、生還した二人の警察官とその家族に照準が当てられていて、人は何のために生きるのかっていう命の根源に力を注いでる映画な気がするよ。

だけどね、生き埋めシーンばっかりなんだ。もっと多角的に9.11を描いて欲しかったな。だから映画的には文句いっぱいあるのに、すっごく泣いてしまった。だけど、あたしくらい泣くのは特殊かもしれないから、あんまり参考にしないでね。冷静な感想は、MちゃんやAたんに聞いておくれよ。

映画のラストシーン近くの、FDNYやNYPDの人たちが救済作業にあたっているシーンは、記念切手になったシーンに似てたよ。

次は、『涙そうそう』。号泣すること間違いなし。

洋梨を求めて4℃

洋梨を求めて4°C

洋梨は癒し。

夢見るスポーツの秋2007

やっぱり運動しないといけないと思いまして、スポーツクラブのスケジュールを調べてみました。

明日、明後日の最寄のスポーツクラブ(小樽)のスケジュールを調べてみました。なかなか興味深いものがあります。

水曜日:14:30 フラダンス
木曜日:10:30 あしつぼ&リフレッシュ

フラダンス、したいよー。だけど、ひとりじゃ行けないよー。
(;-;)

かくも儚く強いもの

061001_23012年前の秋、腰の骨を折った彼女は、今年の秋、足の骨を折った。
骨はもろくも、ネタになる。

本質はtragedy
なのにcomedy

彼女の人生はShakespeareでさえも描ききれまい。

061001_2302セーラー服と機関銃ごっこ。
本人による効果音付。

違う、違う。
もっと大事なこと。受け継がないといけないこと(を表現してるはず)。

だけど場所は会社の下の地下街。
行きかうひともまた道産子なり。

061001_2259
「目線入れる?」って聞いたら、「なぜ目線が必要なのか意味がわからない」って帰っていった。

この人の潔さがたまらない。

memi ちゃんに敬礼!


※注:杖の位置が普通の逆のように思われますが、これがラクなんだって。左足のスリッパはギブスをしていても履けるスリッパ。そこに輝く金色の文字は、日本語で言えばトロイと読める・・・

TOROYって書いてあったけど、これ、スペルミスだよね?トロイの木馬はTROYだもんね?なんか、延々と感染し続けそうなスリッパだねーって、みんなお見舞いに行ってあげて☆

プラチナチケット

お休みのまーちゃんがプレーオフのチケットのために並んでくれた。ありがとう、寒いのに。
チケット取れなくて残念だったね・・・だけど、本当にありがとう。

あたしも10分休みに電話と携帯サイトからアクセスしてみたけど、全然つながんなかった。

赤ドンさん情報でヤフオクをみてみた。
プラチナチケットだー・・・

« September 2006 | Main | November 2006 »