« October 2006 | Main | December 2006 »

わんこだわん

お昼休みにわんこに出会う旅に出かけました。

ペットショップの入り口近くに、「イケメン」と宣伝されているM・ダックスがいました。ほんとに美形のわんこでした。もしこの子がうちの子になったら、ヨシ○ト にしようと思いました。首輪はロレックスにしないといけないですね。
(I チームの人しかわからないネタですが・・・)

同僚が、犬を恋しがるわたしのためにわんこだっこの助けをしてくれました。ありがとー☆

有名なペットショップの名前がついているお店ですが、複数のテナントが集合してひとつのペットショップに見せているんだそうです。

入り口からみて右奥のテナントは、販売重視、見てるだけならどっかいけといわんばかりの史上最悪テナントでした。抑圧、傲慢、怠惰の三大悪がそこにはありました。

チワワとダックスのMIXがいると言っていたので、「どこですか?」と聞いたのに、飼わないとさとるやいなや教えてもくれませんでした。

さらにお客に失礼な暴言を吐いたのちに、「ねぇ、今度の休みどうする?」とおしゃべりをはじめる店員さんもいるからなんだか複雑な気持ちになりました。

だけどね、店員は最悪だけど、わんこの器量はとてもよいのです。君達なら自力で飼い主を見つけられるよ。

艶っぽいマルチーズ、エビちゃんのようなヨーキー、いまをときめくフレンチブルドック、めっちゃちっちゃいロングコートのチワワ・・・どの子も美形でした。

そのテナント以外は、とてもいいテナントだったと思います。

そのテナントの向かいの別のテナントにはポメラニアンちゃんがいました。ふわんとした毛にくりんとした黒いオメメ、キュンと上にあがったおしりと短い足。やっぱりポメラニアンちゃんは世界でイチバンかわいいです。
抱っこさせてもらいました。そのあともずーっと目があっていました。女の子だったら即決してたかも。そのこは男の子だったんだよね。

ん~、だけどやっぱりポメラニアン最高!

むかつくこともあったけど、それ以上にわんこの癒しパワーはすごくて、むかついてるのに癒されている私達だったのでした。

あ、あと、チンチラもかわいかったよー☆
猫は仕草がいいよね。

男前

赤ドンさんが熱を出し会社を休んでからというものの、みんなで体にいい食べ物を真剣に摂取している。

レバニラ炒め、チゲ鍋、にんにく・・・

今日は早番&遅番メンバーでもつ鍋を食べに行ったよ。

いつものぶあいそはいっぱいで入れないので、北2西2にある男前ってお店。ホットペッパーで替え玉プレゼント☆
ここのモツ鍋もよかったよ。一人前から注文できて、いくつか種類あるのが素敵。
餃子もお酒もおいしかったのだ。

多分これだけ「おいしい、おいしい、おいしいよ~!!」ってみんなで仲良く食べてれば風邪も寄り付けないでしょう。

赤ドンさん、早くなおってね。

焼肉屋で焼きりんご

Img_44101焼肉食べ放題のお店って、フルーツもおいてありますよね。そこで、りんごを網の上にのせます。両面ほどよく焼いて、グラニュー糖を振りかけます。
こげ過ぎない程度に焼き色つけてできあがり!うまいんだな、これが。ためしてみ。

(※グラニュー糖はドリンクコーナーにあるよ)

波乗りジョニー

Img_44111こうみえて、お豆腐です。

Mean Girls

Mean_girls
同僚から借りたDVD。

気に入ったフレーズがあったよ。

"The limit is not exist."

冬支度2

○くるま

タイヤ交換したので、走りが変わりました。
ちょっと重い感じ。冬タイヤだからね。

タイヤ交換すると、いつも毛無に行きたくなります。

わたしが免許とりたてのとき、うちのおとんは練習場所に毛無峠と朝里峠を選びました。そのときうちの車はMTでした。ギアチェンジの仕方をいっぱい教えてもらいました。

その影響で私は峠が割と好きです。反面、街乗りはからきしダメですけど。だって、街には邪魔者がいっぱいいるじゃないですか。

うちのおとんもなかなかやりますが、Tちゃんのおじいちゃんは、正真正銘の達人でした。
クラッチを踏まないでギアチェンジができるのです。
エンジンの音で回転数を判断しているのです。
70歳過ぎてもスピード違反で捕まっちゃうおじいちゃんは、とてもいけてる素敵なおじいちゃんでした。

ATはラクだけど、たまーにMTが恋しくなりますよね。

○年賀状

買いました。
来年はいのしし年。かわいいいのししさんを探さなくては。

○節約生活

カラーリング自分でしました。
失敗しました。
黒と茶のMIXになってしまい、あっとゆうまに気分はどら猫です。

冬支度

うちのおかんにはダースベーダーの音楽が似合います。
今日も睡眠の邪魔しにきました。

おかん:「いいかげんにおきなさい」

     時刻 ⇒ 16:00

ずんこ:「や」
おかん:「タイヤ交換しちゃいなさい」
ずんこ:「や」
おかん:「今夜雨から雪にかわるんだって」
ずんこ:「や」
おかん:「あー、洋梨食べ頃かも、食べよう、食べよう」
ずんこ:「(洋梨?)」

     しばらくしておかん再び登場

おかん:「おいしいよ」

     本日の起床時刻 ⇒ 16:20

洋梨大好きです。

最近ダメです。ご褒美がないとおきられません。     
タイヤ交換してもらって、そのあと、近くの温泉に行って来ました。疲れをとらないといけません。
温泉に行く前に、トリートメントが切れていたからツルハドラッグに寄りました。

おかんは、いつも行くドラックストアより広くて新しいから興味津々で、自分の欲しいものを早速いくつかみつけていました。

なんとなく、買ってあげるよって気分になったので、給料出たばかりでも窮地の年末なのに、頑張ってしまいました。

だけどうちのダースベーダーがとても喜んでいたので、これでよしなのです。

アンインストール・再インストール

ワタクシ@niftyツールバー愛用者です。
ここ数ヶ月調子がおかしかったのですが、しばらくほったらかしにしてました。

ブラウザの 「表示」 > 「ツールバー」 から 「@niftyツールバー」 にチェックを入れると 「Norton AntiVirus」 が表れる。「Norton AntiVirus 」 にチェックを入れると 「@niftyツールバー」 が表れる。

こんな感じです。

ツールバーのアンインストール・再インストールすれば直るはずだし、すぐ終わるよね、すぐ終わるからいつでもいいよね、ま、あとでいいや・・・と気がつけばもうすぐ師走。

そろそろ直してやるかと、今日やっと重い腰をあげました。

アンインストール・再インストールしていて気づいたことがあります。
わたしのPC、画像ソフトが無駄なくらい入っていてびっくり。
無駄を通り超えて、コレクションと呼べるくらいです。

年末も近いので、PC内を整理しようと思いました。
というか、年賀状の季節じゃないですか!
画像ソフト売り上げナンバーワンシーズン到来です。

明日、年賀状買いに行こうと思います。
今年は多め。
連絡しないといけないことがあるからね~。

強靭な意志力

検査と音声訓練の日。

ちょっとしたことで、検査が2倍になった。

綿密な検査になった。
注射もいっぱいされた。
細胞も取られた。

痛かった。

検査の先生は二人ともイケメンだった。

一人目は、派手顔のイケメン。
(かっこよすぎてダメって人もいるかも)

二人目は、堅実そうなイケメン。
(内面がキレイで優しくて育ちがよさそう)

主治医の先生は今日も忙しい。午後の診療は30人待ち。大人気だね。
鼻からカメラ入れて声帯を見てもらったら、順調に快復してきていると言われた。けど、まだまだぷくぷくだったので、これからも病院は続く。

というか、声帯以外にも見てもらうこと増えたから、検査結果しだいではかなり長いつきあいになるのかな。結果は再来週わかる。

採血の途中で、気を失った。
注射いっぱいされたから、「もう注射イヤ!」「もう、血やんない!」って思ったのと同時に血が出てこなくなった。看護婦さんが慌てだして、他の看護婦さんを呼びに行って・・・「大丈夫ですか?」と呼びかれられたところまでは覚えている。

起きたらベッドだった。

起きたときは気分すっきりだった。血は採れた分だけで検査することになったらしい。採りなおしはしないそうだ。

フフフ。

イヤなものはイヤなのだ。

好みのタイプ

旅行にも好みのタイプってのがありますよね。

私は現地調達・取材派です。

きっちりかっちり事前準備がされている旅行は最後まで持ちません。

予定を全くたてていない時間も必要なのです。

宿も服もこまごましたものとかも、その土地に着いたら決めたり買ったりするのが好きです。野宿もありです。

マイナス10度を超える真冬、泊まるところがみつからなかったため、路駐してしのいだこともあります。道産子のため、生命力も寒冷地仕様。エンジンを切っていたってしっかり生きています。でも、良い子のみなさんは真似してはいけません。

ただ、これだけは言えます。どんなときもなんとかなるのです。なんくるないさ~の精神です。

旅行でイチバンの楽しみは、スーパーや市場、ドラッグストアに行くことだったりもします。
その土地の趣向や物価とかもわかるし、意外とカルチャーショックを大きく受けるスポットだと思うんです。もう、大好きでたまりません。

ネットやガイド本で、事前にいろいろ調べるのも面白いけど、おいしいお店とか見逃せない場所を、地元の人に聞いて訪ねてみるのも好きです。

全てその場のフィーリングしだいです。

なので、こんな私と一緒に旅行に行ってストレスがたまらずに一緒に楽しんでくれるのは、成り行きまかせのお気軽星人しかいないのです。

ポッキーの日

Img_44021ポッキーの日だから、札幌駅でポッキーと、風船を配ってたんだって。
O久保くんがポッキー風船2個もらったから、1個くれたんだ。


Img_44031うちのミッキーも大喜びです。
ありがとう!(*^▽^*)


クリスマスがやってくる!

Img_43981WING BAY小樽のクリスマスツリーがついたよ。大きいクリスマスツリーってワクワクするね。

今年の冬は、なんだかただでさえワクワクするよ。
何してあそぼうかな。

雪が積もったら、雪だるまつくりたいな。

Img_43931サンタさんみつけました。
プレゼント欲しいです。








Img_43951楽しそうに働いていますね。なんだか、いい雰囲気ですね。
衝動的に「いらっしゃいませ」といいたくなります。

涙そうそう

Nadasosoやっぱり妻夫木くんはかっこよいと思う。長澤まさみもかわいかった。ストーリは切なかった。タイトル通り、涙そうそうだった。

長澤まさみの実の父親役の俳優さんが、ヒムロックに似てた。

休み取れる限り沖縄に行って過ごしたいと思った。寒い国は、苦手だよ。

あなたは今、どこですか?

この間パン屋さん特集の雑誌を買った。
だけど、雑誌にのってるパン屋さんじゃなくて、やっぱりどんぐりに行った。今回は厚別の方のどんぐり。銀杏の紅葉と建物の雰囲気が秋っぽくてとてもいい感じ。雰囲気も良いよ。
いっぱい目移りしたけど基本のちくわぱんとキャラクターパンのしまちゃんを買った。
しまちゃんは、こどもチャレンジのキャラクターのしまじろう。
顔がチョコで書かれているんだよ。だから、いちばんかわいいしまちゃんを選んだんだよね。
ちくわぱんは買ってすぐたべちゃったけど、しまちゃんはかわいくってすぐには食べられない。だから、明日会社から帰ってきたらたべよって思って寝たんだ。

だけど今日会社から帰ってきたら、しまちゃんがいない・・・

ずんこ:「おかーさん、しまちゃんは?」
おかん:「しまちゃんおいしかったよ」
ずんこ:「・・・・( ̄◇ ̄) ・・・・」
おかん:「チョコがいっぱい入ってたよ」
ずんこ:「・・・・( ̄□ ̄) ・・・・」

「しまちゃん返して!!バカバカバカ!!おかーさん、どんぐり行ってしまちゃん買ってきて!!」

一体、いくつなんでしょうか・・・わたし。

おかん:「おかーさん、おなかすいて動けなかったの。ごはんもないし。しかたなかったから、しまちゃん食べて元気つけたの。おいしかったよっ。(*^▽^*)」

母に反省の色はなし。
どんなに怒ってもしまちゃんは帰ってこない。
どんなに怒っても昔からおかんはこう。

全く、油断も隙もありゃしない。
他に食べられてるものないか、確認をしないといけません。

と思ったら、やっぱりない

アイスワインの姿が見えない・・・

この間大丸で買った小さな2本のアイスワイン。
とっても高価な、希少なアイスワイン。

あなたは今、どこですか?

予知能力者M

今日のお昼はMちゃんと合流して、駿へ駆け込む。
日替わり定食のれんこんハンバーグを食べないといけないのだ。これが食べたくて、数日前から騒いでいたのだ。想像とはちょっと違ったけど、やっぱりおいしかったのだ☆
駿には日本の心があるのだ。

今日のタイトル『予知能力者M』とは、Mちゃんのこと。
彼女には、予知能力があると思うのだ。

Mちゃんは、近い将来起きることを超高確率で当てる。
なんかある気がすると言い出したら、だいたいなんかあるのだ。

今日のお昼の発言は、2時間後に的中した。
Mちゃんにお昼言われたことは、病院でも言われたのだ。

声が全く出なくなって、今は小声だけど話続けることができるようになっている。話し続けるためのコツをみつけたから、ちょっと調子こいて以前同様に喋りまくっているのは事実だ。

今の音の出し方のコツは言語聴覚士さんにほめられたけど、完治するためにはやっぱり喋らないのが一番なのだそうだ。

だけど今日わかったことは、喋っていて喉がヒリヒリしてくる時点で実は話すことの限界なのだそうだ。
ということは、5~10分で限界が来ていることになるのだ。
限界が短すぎるのだ。

「全く喋らないのは、お仕事上無理だと思うので、1時間に、例えば 5分喋ったとしたら、もうその1時間はそれ以上話さないなどできますか?」と聞かれた。あたし、そんなに喋んないほうがいいなんて知らなかったのだ。
(自分に都合が悪いことは全部知らないのだ。)

さらに音声訓練では、高い声は徐々に快復してきているけど、低い声はまだでないっていうか、そもそも低い声の出し方がわからなくなってしまったことがわかったのだ。

ちょっとパニックなのだ。

« October 2006 | Main | December 2006 »